大規模修繕のコンサルタントならオフィスレコン

大規模修繕 コンサルタント

オフィスレコンは、マンションの大規模修繕に関するコンサルタント会社です。建物は数年たつと劣化してきます。劣化状況は建物によって違いますが定期的なメンテナンスが必要となってくるのです。オフィスレコンでは、そのような劣化した建物を、どのような工事が必要か、どのくらい傷んでいるかということをきちんと調査致します!修繕積立金を無駄にしないように、工事を行う前に調べるべきでしょう!

修繕工事コンサルタントの基本的な流れ

  • 修繕計画
    「長期修繕計画」の策定や「改修計画案」の立案及び「資金計画案」の作成提出。資金手当てのための金融機関・損害保険会社の斡旋。さらに法律問題等解決のためなど、改修立案計画全般のコンサルタント業務を行います。
  • 建物調査診断
    建物の調査・診断は建物の仕組みや材料、工法・技術に精通し、しかも実際に建築工事に携わった経験のある技術者の判断が必要です。
  • 改修設計
    経験豊富な専門家が、綿密に調査されたデータをもとに材料・工法等の仕様をくみ上げ、改修設計を行い、最適なプランをご提案します。
  • 工事請負会社選定補助
    どの施工会社に実施してもらうか。その選択には、会社の安定性、経験・実績、技術力、見積りなどあらゆる材料を比較検討する必要があります。
  • 工事監理
    設計通りの施工が行われているか。工期はスケジュール通りに進行しているか。現場を知り尽くした技術者が、公正な立場で厳しい目で妥協のない監理します。
私たちオフィスレコンは、昭和60年、建物の劣化診断をおこなう会社としてスタートしました。長年の経験を生かし、現在では、マンションの大規模修繕工事のコンサルタントとして、マンションにお住まいのみなさま、管理組合のみなさまに、大規模修繕工事の不信感や不安を払拭していただけるよう尽力しています。